記事詳細ページ

庭と畑と木の家づくり・・・郡山の樽川技建がお手伝いします。
siryou contact

豊かなご近所づきあいで、伸び伸び子育て 菅野さん(伊達市)

豊かなご近所づきあいで、伸び伸び子育て 菅野さん(伊達市):画像

豊かなご近所づきあい 伸び伸び子育ての楽しい家
某ハウスメーカーで家づくりの相談をしていた頃、土地探しで立ち寄った諏訪野団地。
そこに佇む個性的な家に魅せられ、「どちらで建てられたのですか?」と尋ねたそうです。
それがきっかけで、お隣の土地を購入し、隣人となりました。

  
そのお隣さんとはまるで家族のような関係。
「子どもの面倒も見てもらったり、織物やパッチワークなどを教えてもらったり、
庭木や薪ストーブの相談にのってもらったりと、本当にお世話になりっぱなしなんです。
子どもが小さいとこういう関係ってありがたいです。」とは菅野さんの感想です。
もともとこの団地は、緑や景観を大切にし、コミュニティづくりを意識したつくりになっています。
菅野さんのご近所づきあいの豊かさは団地の特徴も加わっているかもしれません。
「私たちの隣に空き地があるので、誰かいい人に来てもらえないかな?」
と菅野さんは隣人を楽しみにされていました。(※(※取材したときは空き地で下が、現在は家が建ちました)

菅野さんの家に始めて遊びに来た友人たちは、
皆ビックリするのだとか。
 「平屋だと思ってたら2階があるの?」
 「不思議なトイレ」
 「薪ストーブってこんなに暖かいんだ」
 「気持ちいいデッキね」


建築家の佐藤氏が最初に提案されたプランに”一目ぼれ”し、殆どそのままカタチになった家です。室内の区切りは殆ど見当たりません。外のデッキもまるでリビングの続きのようだったり、台所やトイレもどこからでも行き来できます。

訪ねたこの日も、子どもたちは元気なあいさつで迎えてくれ、秘密の場所をこっそり教えてくれたり、近所の子どもたちのことを話してくれたりしながら、部屋中そして外へと駆けまわっていました。

本当にすくすくと愛嬌よく育っていて感心します。







諏訪野団地は摺上川を渡ると福島市という好立地のため、旦那さんは毎日自転車通勤。
川面の風を感じながら、果樹園の花園を愛でながらの通勤ライフも楽しまれています。






菅野さんのブログは必見! お邪魔した当日のことも、こんなにも面白おかしく舞台の台本のようにまとめられてました♪

ありのままの声を聞きたいとのこと、「本当は恐い『住まい手の声』」をお伝えします。 ここでちょっと登場人物、登場建物紹介。
 ろば太(夫)  せんた君(妻、趣味「洗濯」)
 感謝くん(双子娘A)  めん・たい子(双子娘B)
 
せんた君 『こんな家になるとは思いませんでした。(涙、涙・・・)』

ろば太  「え?感じ悪いよ。
      そんなこと書いたら、補修とか建替の時、柱1本抜かれちゃうかもしんないよ。」

せんた君 「違うのよ、こんな素晴らしい家になるとは思わなかった。
      うれし涙が止まりませんってことよ。」

ろば太  「そう書けばいいじゃないか。勘違いするでしょ?」
      −『クーラーも、テレビも、壁紙も、個室も無くて、本当に感謝してます。』−

ろば太   「まずいよ、コレ。社長の奥さんに、身体がしびれるハーブティーとか飲まされちゃうぞ。」

せんた君 「違うわよ、夏でもクーラーなしで過ごせるぐらい涼しいし、
     珪藻土だから薬漬けの壁紙もない、テレビなしでも飽きない、
     個室がないから家族バラバラにならない、
     ああホントにありがたや、ありがたや、チーン。そういうことよ。」

ろば太   「どうも嘘っぽいな。」

せんた君 「本気の本気で感謝してるのよ。
     壁をワザワザ取り払った部屋があるでしょ?
     あそこで雨風にさらされながらする食事って、スリリングで楽しいわよね。
     もう、最高にエキササイズ!」

ろば太  「エキサイティングだろ! 何だい、その壁のない部屋って?
      デッキのことかい?」

せんた君 「他にも優れものがあるわよ。
      トイレが半畳分しかないんだから。もう、呆れるくらいに便利よ。
      建築家佐藤さんの苦肉の策ね。」

ろば太   「おいおい、苦心作だろ?うーん、それも設計の妙というか、
      家族の動線から言えば最高の出来なんだけど、
      よーし、これはもう、この家に来て自分の目で確かめてもらうしかないね。」

せんた君 「いいわよ。 そんなに言うんなら、見に来てもらいましょう。
      ローン地獄に苦しんでるけど、タダで見せてあげるわ。
      いい根性してるじゃない。樽川技建さんの責任者連れて来てみなさいよ。
      本当に素晴らしい家なんだから。ウソじゃないんだから、
      ホントなんだから、もう、うぇーん。」

ろば太   「コラ、泣くな!」 ・・・

と、今回はこのくらいにしまして、 この続きが気になる方は ブログ「サザンカの宿」ご覧下さい。

  http://blog.goo.ne.jp/sazankanoyado/


───────────────────────────────────

□伊達市 2002年4月 新築 木造2階建て
□設計 佐藤武徳/フォルム建築計画
□延床面積 192.24m2(58.0坪)
□おもな仕上げ 屋根 瓦
       外壁 無垢板張り+サイディング張り
       内部(壁) 珪藻土塗り
       内部(床) 無垢板張り
       天井 無垢板張り

■A-Style施工例ページもご覧下さい。>> A-style 伊達市/S邸


───────────────────────────────────

皆さんも、家づくり・暮らしを思う存分楽しんでください。
樽川技建のテーマは
 ”応援します 暮らしを愉しむ家づくり”
 ”庭と畑と木の家” です!

2010.02.16:[暮らしの達人]
たるけん〜樽川技建株式会社:画像

たるけん〜樽川技建株式会社

[社 名] 樽川技建 株式会社[愛 称] たるけん Taruken〈企..

image 1
image 2
image 3
image 4
火のある暮らし|ペレットストーブ・薪ストーブ

Access 2,427,906pv (2008.12.21〜) Today 419pv Yesterday 855pv Contents 1,117pages